日本らしさをデザインする

和風デザイン専門店
ひだちデザインについて

パートナーとして選ぶ日本伝統デザイン

ひだちデザインが和風デザインにこだわる理由は、より広くお客様の理念と日本伝統をデザインでつなぐためです。

完全な和なデザインを求めるのではなく、多種多様なお客様の理念を一番に考えて日本伝統のデザインとマッチするようなデザインを制作いたします。

理念を大切にしていく中で必ずしも完全なる和だけをご提案するだけではない。より広く日本伝統デザインをお客様のパートナーとしてお客様の先にいらっしゃるファンを増やし、お客様とお客様のファンに貢献したいという想いから和風デザイン専門店と致しました。

和風のプロあり広告のプロ

ひだちデザインは和風デザインのプロフェッショナルであるとともに広告のプロフェッショナルでもあります。

お客様の抱える課題に対して、真摯に向き合い『ホームページ』『ロゴ』『チラシ・パンフレット』など必要に応じたご提案行い、デザインの美しさと継続的な成果にこだわるデザインをお客様と一緒に作り上げてまいります。

日本文化をかっこよく身近に

日本には日本人が知らない日本文化が沢山あります。それら日本文化にスポットを当てて国内では、日本文化の素敵さを知っていただく活動を行い、海外向け今まで体験したことのない日本文化を感じていただく活動を行っております。

ひだちデザインでは、日本を知って頂けるようなメディアサイトを運営しております。『やおよろず 日本の神様辞典』『神社参拝図鑑』の2つのメディアが代表的なものです。

お客様と共に成長を

ひだちデザインの屋号には、肥立ちと日が立ち上るの2つの想いを込めています。

肥立ちとは「日を追って成育する」という意味がありお客様と共に成長し続けたいという想い、立ち上がる太陽のように日々明るく希望に溢れた世の中にしたいとの想いを込めております。

事業紹介

和風デザイン制作イメージ

和風デザイン制作

ホームページ・グラフィック・ロゴなどを制作いします

日本文化は多様で時代、背景、土地、役職などによって異なった文化が好まれました。和風デザインも一緒で時代、背景、土地、ターゲットによってマッチするデザインがあります。

近年では訪日観光のお客様が増えており近年は3千万人を超える海外のお客様が日本にお越し頂くなど、世界から日本は注目されています。

ひだちデザインでは、海外の方にも刺さる和風デザインを制作することと多言語のホームページをトータルで制作する事が強みです。

日本の伝統を伝える事業イメージ

日本の伝統を伝える事業

メディアやイベントを通して伝統を伝える

日本には紀元前より続く歴史と文化がございます。四季折々の自然とともに生き、繊細な技術と伝統の力で作られる日本の伝統工芸。ただ食べるだけでなくその場の空間・器・料理の盛り付け方・切り方、心でも料理を楽しむ日本料理など、したためきれないほど日本の伝統は多岐にわたり一つ一つに歴史と伝統が培われています。

歴史や想いの詰まった日本伝統を生活に活かすことで日常が豊かになり、日々の生活に活かす事ができます。そのような日本の伝統を伝え、ご提案していく事がひだちデザインの使命です。

ひだちデザインにできること

代表プロフィール

和風デザイナー清水写真

清水 宏積SHIMIZU HIROKAZU

1987年京都府生まれ。奈良県の大学にて奈良文化、デザイン、アニメーションを学ぶ。京都のWeb制作会社に就職後、宮崎県のお面職人さんに刺激を受けて日本の民話や神話を紹介するメディアを制作。

印刷物の編集プロダクションで編集とライターを経験した後、オンラインショップのマーケティングを担当、Web制作会社を経て独立。。日本の歴史・文化・伝統を取り入れたデザインを得意とする和風デザイン専門店ひだちデザインを開業。デザイン・メディア・イベントを通して多くの方に日本文化を生活や事業に活かしていただくべく事業展開。

活動