2018年京都 平等院鳳凰堂 藤棚見頃は4月27日頃

2018年京都 平等院鳳凰堂 藤棚見頃は4月27日頃
  • tweet
  • いいね!
  • はてなブックマーク

更新日時

2018年4月26日現在、平等院鳳凰堂 藤棚は見頃を迎えています。
週末まで持ちこたえるかどうかというところですので、明日足を運べる方は明日向かわれたほうがいいでしょう。

平等院鳳凰堂の藤棚は「砂ずりの藤」といわれ、地面に届かんばかりの花房の長さを誇ります。
光をあびた花は、まるでシャンデリアキラキラと美しいと言われます。

和風デザイナー

和風デザイナー清水 宏積

1987年京都府生まれ。奈良県の大学にて奈良文化、デザイン、アニメーションを学ぶ。

印刷物の編集プロダクションで編集とライターを経験した後、オンラインショップのマーケティングを担当、Web制作会社を経て独立。

日本の歴史・文化・伝統を取り入れたデザインを得意とする和風デザイン専門店ひだちデザインを開業。

デザイン・メディア・イベントを通して多くの方に日本文化を生活や事業に活かして頂くべく事業展開。